お久しぶりです。早坂です。

ホームページってhttp://から始まるところが多いですが、

小さなsが付くことでどれだけ安心感が増すかをお教えしましょう。

1.httpとは

まずhttpって何さって話ですが、

HTTP(Hyper Text Transfer Protocol)の略で、

は?? だから??ってなるよね。

通信プロトコルなんです。

簡単に言うと、住所の前の〒だと思うと少しわかりやすいだろうさ。

2.httpsとは

httpにセキュリティ機能を追加したもので、Webページとの通信内容をを相手から見えなくするために暗号化したものです。

なんとなくわかってきた??

それをする理由としては、大手の会社さんなどで情報が流出したりすることニュースで見たりしますよね。

それは、フォームなどで入力してもらった個人情報を不正アクセスするからそうなることが一般的です。

そこをアクセスさせねーよってのがsの偉大なところ。

sが付いているHPは安心感があるということですね!!

 

 

 

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください